紙・布のリサイクル

紙・布のリサイクル紙類定期回収

紙類定期回収

収集当日の早朝から朝8時30分までに種類ごとに分別し,ひもでしばってごみ集積所にお出しください。ビニール袋に入れて出すことはできません。

<収集品目>
5種類(新聞紙・折込チラシ,段ボール,紙パック ,雑誌,雑がみ)
紙類の分け方・出し方については こちら をご覧ください。
☆企業・商店など事業所から出る紙類は出せません。

<収集日>
月2回(収集日の例:第1・3月曜日)。 年末年始を除き,祝日も収集。 具体的な収集曜日については, こちら をご覧ください。

紙類定期回収Q&A
Q1 雨や雪の日でも出すことは出来ますか?
A1 雨や雪の日でも回収を行います。多少濡れても回収には影響ありませんが,大量に水を含むと回収に影響が出てしまいますので,必ず収集当日にお出し下さい。
Q2 どのように出せば良いのですか?
A2 紙類の種類ごと(新聞紙(折込チラシを含む),段ボール,紙パック,雑誌,雑がみ)に分別し,必ず紙ひもやビニールひもで十字に縛ってお出し下さい。
Q3 第1・3月曜日とは,具体的にいつですか?
A3 毎月の1・3回目の月曜日です。例えば平成28年4月の場合は,4日と18日です。
Q4 集団資源回収と紙類の定期回収のどちらに出せば良いのですか?
A4 ご都合の良い方をご利用ください。
Q5 布類やシュレッダー紙は出せますか。
A5 布類やシュレッダー紙は,紙類定期回収には出せませんので,地域の集団資源回収・資源回収庫にお出し下さい。布類は,古着として利用できるものはリサイクルプラザのリユース・ブティックをご利用ください(難しい場合は,家庭ごみにお出しください)。