店頭回収

店頭回収クリーニングカバーもリサイクルできます

クリーニングカバー(ポリ包装)等店頭回収モデル事業を実施しています

☆宮城県クリーニング生活衛生同業組合,NPO及び本市との協働により,平成20年8月22日から全国に先駆け仙台発のモデル事業「リサイクルランドリー」として,クリーニングカバー等のリサイクルを実施しています。

☆クリーニング店舗のサービスとして使用されているクリーニングカバーやハンガーは,分別収集している「プラスチック製容器包装」の対象外のため,「家庭ごみ」として焼却処分されていましたが,この事業により,一層のごみ減量・リサイクルの推進につながります。

☆地球温暖化の原因となる二酸化炭素をできるだけ削減し,杜の都の優れた環境を次世代に引継ぐため,お店に返して,もう一度資源として活用しましょう。

店頭回収モデル事業の流れ

 

店頭回収モデル事業の流れ

 

返す際の注意点

  • 回収対象は回収する店舗のものに限ります。
  • 返すときは,(1)紙類,(2)ホチキス,(3)セロハンテープなどの異物は取り除いてください。
  • カバーは,(1)透明,(2)印刷・色付き,(3)不織布付きなどそれぞれ種別ごとに分別してください。
  • ハンガーはクリーニングハンガーだけです。
  • 一部店舗ではハンガーのみ回収しています。

 

回収の概要や営業時間等はご利用の店舗にお問い合わせください。