市民向けキャンペーンコンテンツ

市民向けキャンペーンコンテンツ大都市減量化・資源化共同キャンペーン

平成28年度大都市減量化・資源化共同キャンペーンを実施します
 
 環境省では10月を3R※(リデュース、リユース、リサイクル)推進月間と定め、3R推進のためのさまざまな取り組みを実施しています。これにあわせ、20政令指定都市と東京23特別区では、共同で「ごみ減量化・資源化」に対する市民および事業者の意識を高めるキャンペーンを実施します。
 
 25回目となる今回は、再生紙を使用したオリジナルポスターと、レジ袋の排出量削減が期待できる「コンパクトマイバッグ」を製作しました。期間中、市役所、各区役所、市内小・中学校などにポスターを掲出するとともに、各区区民まつりなどでマイバッグの配布を行い、より多くの方々に3RをPRします。
 
※3R(スリーアール)
 ・ Reduce 「リデュース」 (発生抑制:ごみになるものを減らす)
 ・
Reuse  「リユース」  (再使用:くり返し使う)
 ・ Recycle 「リサイクル」 (再生利用:再生して使う)  

 

poster.jpg
mybag.jpg